業績向上
ハンドサイン

CSとは、企業活動を行い業績向上のための指針になる顧客満足度の事です。
その分析により満足度を上げることにより、業績の向上につなげるわけです。
その調査方法として多く用いられるのは、アンケートです。
店舗において協力を求めるものから、ハガキによる投函を促すものなど様々ですが、いかにそのサンプルを集めるのかが課題となります。
それというのも、満足度の低い場合にはアンケートに答えてはくれないケースが多いためです。
そのために、プレゼントを送るなどの対策が取られているわけですが、そのアンケート内容にどれほどの信憑性があるかは不明となる部分もあります。
とはいえ、その中で参考にできる部分があれば改善のための資料として利用することになります。
最近において、より信憑性の高いデータが取れることにより注目されているのが、覆面調査です。
これは店舗のスタッフには通達せずにその接客内容や店舗の様子、提供されるサービス内容や商品の品質などを細かく評価するというものです。

業務改善に

そのような覆面調査を行うサービスは複数あります。
一般から募って作業を行う人材を派遣することになりますが、事前にその細かなチェック項目が渡されることになります。
そのチェック表に従って店舗のスタッフに気づかれないように評価を下し、報告するという形になります。
サンプルとしては少ないものですが、この情報によりかなり細かな改善点を見出すことができます。
つまり、評価の低い部分を工夫することによって、来客を増やすことが可能となるのです。
スタッフの教育に関しても指針を打ち出すことができるために、マニュアル作成にも役に立ちます。
多くの企業がこのサービスを利用することによって、店舗の売り上げを伸ばすことにつなげています。
さらにはスタッフにとって、いつそのような調査が行われているのかわからないことから、常に接客には気を配ることになるわけです。
たった一度の利用によっても、そのような効果を得ることができる利点を持つことになるわけです。

オススメリンク

親指を立てる

料金は値下傾向

アンケートのような単純作業は多くの企業が求めています。
それによってCSの向上を補助する業者は、当然のように増えました。
企業が増えた事で発生するのが価格競争やサービスの充実です。
集計するだけのサービス以外にも統計学を利用して、…Read more

仕事が忙しい

代行業者

顧客を理解する時に利用する手段は、アンケートによる調査が一般的です。
しかしこのシステムは企業が立ち上げる場合、ある程度の手間がかかります。
アンケート内容を考えて集計の作業だけでなく、企画そのものを立ち上げて人員を配置する必要があるので…Read more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031